読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はやぶさたんとWR250Xと燃料ポンプ

WR250X

先週の話ですが、WR250X納車後1週間目。
相模原の博物館にてはやぶさのカプセルが金曜日、土曜日の二日間のみ展示されるという事で見に行きました。

朝の6時ぐらいからフェンダーレス加工をして、尻軽になった事に満足しつつ、「はやぶさたん待っててね!」と意気揚々と出発。

数時間後。

人生初めてのレッカーw

既にリコール済みの燃料ポンプがまたストライキ。(正確にはリコールではなくサービスキャンペーンですが)
実は購入当日にも燃料ポンプがストライキを起こしていたのですが、その時は20分程冷やしたら問題なく動作したので様子見をしようという事にしていました。

今回も20分も冷やせば大丈夫だろうと、タバコをぷかぷかしつつ待ったのですが。。。1時間経ってもキーONにした時の「しゃー」という燃料ポンプの雄叫びが聞こえません。

これは完全に駄目になったなと近隣のYSPさんに電話を掛けまくり、運良く燃料ポンプの在庫があるお店を発見。
そちらに持ち込み、メーカークレームという形で交換をしてもらいました。

ちなみに2chとかでも書かれていたんですが「レッカーが終わったら燃料ポンプが動いた、、、orz金かえせー」 私も同じ状況でした。YSPさんで状況を説明していたらお店の外からWR250Xの雄叫びが聞こえてきました(笑)

「冷やせば動く」という噂の通りです。

先週は夕方頃で20分、今回は11時頃から燃料ポンプが止まってから約3時間冷やした形になります。
私の場合はレッカーは保険のサービスで無料だったので痛くないですが、有料となる方々はレッカーをする前に2〜3時間様子を見る事をおすすめします。

交換した燃料ポンプが良品だったらいいなぁ。

あ、なんだかんだではやぶさたんには出会えずじまいです。
各地を点々と移動するみたいなので、次に近くに来た時にでも会いに行こうかと思います。