読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Safariのリーディングリスト機能が便利過ぎる件

Tips

iOS5からSafariにリーディングリスト機能が追加されました。機能としてはRead It Laterと同じ感じなのですがiPhoneMacの純正機能であるため特に何か特別な設定を行う必要もなく気軽に使う事が可能です。

ところが僕はブラウザは基本的にChromeFirefoxを愛用しています。ブラウザ自体への拘りはそんなに強くないんですが使用してる拡張機能によってブラウザを変えている感じです。ただ使用する最低条件としてマウスジェスチャを使用出来るか否かがあります。これが出来ないブラウザは基本的に使用対象から除外されます。Safariに関しては標準でマルチタッチジェスチャは具備されていたのですが現在も愛用しているMighty Mouseでは対応していないのです。そう言う理由でSafariはオシャレで好きなんだけど使っていませんでした。しかし、今回は話が違います。何せiPhoneSafariでリーディングリストに入れた物はSafariでしか見られない訳です。

そういうわけで、改めて探してみたら有りました! Safari 5 Mouse Gesturesです。
設定方法等、参考にさせて貰ったのはこちらのページです(Mac Explorer| Mouse Gestures - マウスジェスチャを可能にする Safari 5 機能拡張)


マウスジェスチャを導入して一晩。今まで敬遠してたSafariを触るのが楽しくなってきました。iPhoneMac上でのリーディングリストの同期もバッチリ。今後もiPhoneとの連携が強まるでしょうし、出来るだけSafariも使いなれておこうと思います。