読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松餃子を食べにいったよ

ロードバイク ゆるポタ

今回のゆるポタはどこ行こう

よし、ゆるポタの目的を以下2点としよう。

  • 美味しいものを食べたい
  • 最近膝の痛みが出やすくなったので、クリートの調整をしっかり出したい

なので、まだ経験した事のない「浜松餃子」を食べる事を目標に、平地と峠の両方が楽しめる浜名湖周りをゆるポタする事にしました。

石松餃子本店に行こう

浜松餃子」「おすすめ」。。。っと。

tabelog.com

わぁ、おいしそう。 他の有名なお店と違って広そうな駐車場もあるみたいだし、ここにしよう。

で、ルートをどうしようか。 あぁそういえば以前、浜名湖オレンジロードを回るルートで走ったな。

逆走ルートにして最初に北側を走るようにすれば、オレンジロードを抜けた先から道を変更すれば石松餃子本店によって、弁天島付近に戻れそうだ。よし、そうしよう。

出発前にクリートを調整

最近、ペダルにクリートをはめる時にまっすぐカチッとではなく、くいっと足が内側を向いてからカチッとはまるようになっていました。 多分これが膝が痛くなる原因なんだろうなぁと。

家の前で何度もクリートのはめ直しをしながら、とりあえずまっすぐはまるように調整します。うん、よし。はまる時の違和感はなくなった。

「あんちゃん。レースに興味ないか?」

近所のコンビニで水などを補給していると、「あんちゃんあんちゃん、それ(TCRくん)どの位乗ってんの?」とゴツいおっちゃんに話しかけられる。「あー、怪しいもんやない」と、どうやら競輪関係の方らしい。

(以前にも、「あんちゃんは競輪選手になれ!」といきなり話しかけられた事もあり、競輪関係の方とのエンカウント率が何故か高いです。なお、競輪選手になれって言われた時は自転車を道の駅にとめて休憩中だったので、別に走りを見て惚れたからとかそういう事じゃないのであしからず)

色々と話して、近々近場で行われるロングライドイベントや、クリテリウム、競輪場を走れる初心者向けのレースなどの情報を教えて貰えた。これはありがたい。

どうやらこのおじさんは、レースの主催側の人らしく「ピストだけじゃなくてロードも参加できるレースやタイムトライアルもあるから、興味あるなら是非出てみてくれ」との事。トラックを走るタイムトライアルとかなら比較的安全そうだし、一度出てみようかな。。恥かくだけだろうけど。

膝の様子見がてらインナー縛りでハイケイデンス練習

最初はウォームアップがてらインナー縛りでくるくる回します。 ケイデンスを100以上にするとお尻が跳ね始めるのが悲しい。ペダリングって難しい。 10kmぐらい走ってみて、少しだけ違和感は感じるものの膝の痛みはない。

よし、アウター解禁。

最初の峠、坊ヶ峰

アウターで登ってみる。だいたい3速(52x23)から5速(52x19)ぐらい。 ちょっと右膝の違和感が強くなってきた。踏み込む時に膝が内側に弧を描きながら降りてる。

適当なところで止まって、クリートをはめた時に足先が右側を向くように調整。

また走る。

今度は踏む時に、かかとが下がりやすくなった。

クリートを少し下げる。

また走る。

まだ右膝に違和感。まだまだ膝が内側に弧を描いている。

クリートを調整する。

また走る。。。

違和感直す。。。

もう大丈夫?

左のクリートは結構すぐにしっくりきたんですけども、右のクリートは最終的にオレンジロードの途中でどうにかある程度満足行く状態に。

調整が出たのが大分遅めだったせいか、右の膝は重めのギアを踏もうとすると少し痛みを感じる状態より良い状態にする事ができませんでした。 後日、今のクリート位置で合っているのかを確認しないとなぁ。

とはいえ、半月前なんて60km走っただけで膝が痛くて動けないという状態になった事に比べれば全然OKです。

氷美柑

さて、オレンジロードに入る前に栄養補給です。

清涼なしゃりしゃり感と、ほのかな甘みと、皮の苦味がマッチして、とても美味しゅうございました。

唯一の難点は、買ってから10分ぐらいは溶かす必要があるという事ですね。 急いでる時はちょっと困る。

ぼーっとのどかな風景を眺めながらしゃりしゃり食べました。ごちそうさまでした。

オレンジロード

3月ぐらいに初めて登った時はインナーでもきつくて死にかけていたのですが、最近は頑張ってヒルクライム練習をしていたおかげで、基本的にアウター3速ぐらいなら心拍もそんなに上がらず登る事ができました。ケイデンスは30〜40ぐらいですけどね。

現状、斜度が7%程度ならアウター3速で得に体力を消耗せずにタラタラ登れるんだなぁとわかりました。 我ながら成長したなぁ。。

ぎょーざー!

オレンジロードを抜けて、そこから20kmぐらい走るとそこには石松ぎょうざ本店さんが。

駐車場の整理の方に、申し訳ないけど自転車をくくりつけれるような場所はなくてね。。うーん。あ、看板の所ならくくりつけれるね!そこ使っていいよ!と、ありがたい申し出をいただき、看板の所に駐車させていただきました。

ぎょーざー。。。。

1時間待ちか。。。さすが人気店。 お腹がぐーぎゅるるるるー!!!!と雄たけびをあげるのを無視しつつ大人しく50分ほど待つと、やっと僕の予約番号が呼ばれました。

餃子15個ご飯セット

店内は大盛況 メニューを見ます。 ふむふむ、餃子は5個単位で増やせますよと。

よく写真で見る皿に円形で盛り付けられてるやつが食べたい。

む、15個から円形なのか。。15個だと多いかなぁ、、、でも10個だと円形じゃないし。。。 よし、15個のやつください。

わーお。おいしそう!

ペロリと平らげ、満足満足でご馳走様。 テレビとかでも、さっぱりとしてるからいくらでも食べられるとコメントされてた通り、本当にするすると食べれました。 次来た時は20個でもいいかもな。

帰ろう

お腹も満腹になったので、残り70km程をゆるゆるポタポタと帰ります。

なんだかんだで130kmぐらい走ったみたいです。裏目標であった「峠はアウター縛り」も守れたので満足できた1日でした。

そういえば

出発前と後で体重を測定したのですが、結果として1.7kg減ってました。ゆるポタはダイエットにもなっていいですね。

なお、今日餃子以外で道中で食べたものは以下。今回はあまり食欲がわかなかったので固形物が少なかったです。 自主AACRの時とかはコンビニ行くたびで肉系かドーナッツ食べてたのに。胃腸をもっと強くしないと。