京都美山サイクルグリーンツアー 前日

「Shall I pull you? (牽いてやろうか?)」

「安全な追い抜きありがとう!」

のっけから言ってる事がちぐはぐな頭の弱い牛です。

www.cyclingmiyama.com

数ヶ月前からとても楽しみにしていた「京都美山サイクルグリーンツアー」に初参加してきました。

やー、この1年参加したイベントの中ではNo.1の楽しさでした。来年も是非参加したいです。

とにかく参加者も運営も楽しそうで、終始気持ち良い気持ちで走れたイベントでした。

実はイベント+帰省なんだよね

イベントの予約をしてからしばらくした後、職場の夏季休暇と思いっきりぶつかっている事が判明しました。

そして夏季休暇には帰省をすると実家に宣言してしまっていた事もあり。

…肩が外れそうです。

事前に荷物を実家に送るなど出来れば良かったのですが、夏季休暇に入る2週間ほど前から職場で発生したバイオハザードに巻き込まれ、帰省の準備をできたのは実質イベントの前日でした。

一気に荷物をまとめて宅配しようと思って荷物を溜めていたんですが、体調不良により宅配作業ができず。

もう仕方ないので全て背負っていく事にしました。お金はかかるけど分割で送ったり等した方が良かったなぁと反省です。

やってきました。京都美山ー!

僕をロードバイク沼に叩き落としてくれた素敵な仲間達です。

このうちの一人は「週刊とりらいど」の管理者である、のらとりさん。

たまに向こうのブログに僕と豆腐号(TCRくんが向こうでは豆腐号扱いになっています)が出現してたりします。

そんなこんなでAACR以来の集結。

そして、4台連結。

このロックは便利です。同じ種類のロックを連結させる事ができるので仲間内みんなで持っているとどんどん長く連結させる事ができます。

前日走

前日でもイベント走をやっているらしく、イベント集団が出て行くまで待ちます。

さぁ出発です。

里山を走るのは初めての経験という事もあり、非常に気持ち良いです。

ジェラート、ゲットだぜ!

www.miyamanavi.net

7km程走ると「道の駅 美山ふれあい広場」に到着です。

ローディといえばジェラートだそうです。

ロードバイクに乗り始めて一年近く、初めてジェラートとの逢瀬。

とても濃厚で甘く幸せなひと時を満喫します。

ただ、難点を挙げるならば気温が高いせいですごい勢いで溶けて垂れてきます。

太陽さん、お願いだから10度程気温を下げてください。手がベトベターです。

休憩所でみんなでポケモンGO里山らしくフシギダネがいましたよ。ゲットだぜ!

メンテサービスも充実

友人の前輪から変な音が聞こえ始めたみたいです。「シューシュー」「キューキュー」と言った感じの小さいけど甲高い音で数メートル後ろを走っていてもなんとなく聞こえてくるぐらいの音量です。

会場には無料のメンテサービスがあるとの事で持ち込んで見てもらう事にしました。

こういう事があるので前日走はできるだけやっておくべきですね。

メカニックさん。作業中…

まじか、無料なのにハブのグリスアップとかして貰えるのか。僕のZONDAもメンテに出したいぞ…

やー、至れりつくせりのイベントですね。

前夕祭

メンテも終わる頃、なんか鳥の丸焼きを焼いているなーと思っていたら、「このあとは振る舞い鳥で乾杯ですよー!みんな鳥をもらってくださいー!」とMCのお兄さんが呼びかけます。どうやら参加者に振舞ってくれるそうです。しかも無料だと。

(さすがに有料の)ノンアルコールビールも入手しました。さぁ、後は乾杯だけです。

…かんぱー…

……かんぱ…

トークが終わりません。

あれ、乾杯の音頭とってくれるんじゃないの?

トークは面白いんだけど、その分どんどんビールが温くなっていきます。

プシュっ。

横をみるとどんどんとプルタブを開ける人たち。

壇上に上がるゲストの方々も普通に鳥を食べながら上がっていきます。

………(乾杯!)

心の中で呟きながらノンアルコールビールのプルタブを開けてグビグビと。あぁ、地鶏美味しい。

宿にて

うまい!うますぎる!!生きてて良かった!!!

京都美山の民宿で出していただいた料理の全てが美味しく、みんなで舌鼓を打ちながら翌日の朝3時台起きのための英気を養いました。

さー、明日は楽しむぞー!


京都美山に行きたいと思った方はぜひバナーをクリッククリック!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村