読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レーシック体験

最近色々ありました。

「人生やめますか? レーシック受けますか?」

天の声が聞こえ、人生やめるのは嫌だったのでその三日後にレーシックしてきました。

まだ術後から60時間ぐらいしか経っていないのですが、1.0以上出ている感じはばっちり。
遠い所はしっかり見えます。逆に近場はまだ焦点がしっかり合わない感じが続いています。
でもブログを書く事ができるぐらいまでは回復済み。

レーシックをする時に一番恐かったのが、「痛みはあるのか」という事でした。
実際に手術を行っている時には本当に無痛です。
一番感触を感じたのは、まぶたをくいっと固定する時ぐらいです。
フラップ作成時や、角膜を削っている際には痛みはゼロです。
にしても、自分の肉が焦げる匂いはなかなかできない経験でしたね。。。
とりあえず美味しそうではありませんでした。

ちなみに、クリニックでは何故か「ラピュタ」が流れてるわ、手術後に上司から「しつメール」なるムスカさんの写真が送られてきたりとか、麻酔がきれたら痛みが出てきて「目がー目がー」と麻酔薬を点眼してたり等、一日ムスカ体験はなかなかの物でした。
(痛みが出る人は珍しいらしいです。あと、痛みというよりは軽い頭痛と言う感じでしたので、ムスカさんのごとくのたうち回る事はなかったです)

視力自体は1週間後には安定するらしいので、来週の検診で視力がいくつ出ているのか楽しみです。ちなみに翌日検診では1.5出ていました。