読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月の走行ログ

総走行距離は442km、獲得標高は3,755m、1日の最高距離は205kmでした。

リセットをした月

来年からのブルベ参戦に向けて200kmライドに挑戦しました。

oxdb.hateblo.jp

無事13時間を切るタイムで200kmを走ることができましたので、たとえDNFになったとしても200kmなら自走でどうにかできると言う自信がつきました。

これで来年はある程度自信を持ってブルベにエントリーできそうです。

ただ、150kmを超えたあたりからのグダグダ具合、主にポジションが維持できない、が酷かったためもっと体幹を鍛えなければいけないと思いました。

ロードバイクに必要な筋肉はロードバイクに乗って鍛えるしかない

土井雪広さんの本にも書いてあった言葉を思い出します。

バイオレーサーの適用

oxdb.hateblo.jp

どうやって体幹を鍛えようかと思案をしていると、適正なポジションの値を出して貰ったのに当時は財政難によりステムの長さだけは変えていない事を思い出しました。

ふむ…

  1. ステムを伸ばすことによりハンドルが遠くなる
  2. 今より体幹が必要になる
  3. 強制的に体幹が鍛える事になる

と言う3段論法により、体幹を鍛えるにはバイオレーサーの設定に合わせてしまえば一挙両得だと気付きました。

てわけでお金に余裕があるわけではないですが、ステムとブレーキワイヤーセット、シフトワイヤーセットを購入して半日がかりでカスタムをしたわけです。

はい、効果はテキメンでした。

ロードバイクに乗っていると、今まで痛くなる事のなかった背中や腹筋周りに疲れと痛みを感じるようになりました。きっとこれは必要な体幹が足りていないせいです。

これでロードバイクに乗るだけで体幹を鍛える事が出来るようになったわけです。

さーて、次の目標は?

100キロ走ってもポジションを保てる事。そして段々と走れる距離を伸ばしていきたいです。


バナーをクリックしてもらえると、現在引いている夏風邪の治りが早くなるかもしれません。 どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村